Copy
パートナーズ通信
ブラウザで読む方はこちらから

弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース

2020年06月02日配信号

 
 4月7日に東京をはじめとする7都道府県を対象に発出され、同月17日には全国に対象拡大された緊急事態宣言は、5月25日に全都道府県で解除されました。
 この間の自粛要請による休業や在宅勤務により、大きな経済的損失を被った事業者のみなさんも多いと思います。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、新型コロナウイルス感染の再度の拡大への不安はぬぐい切れません。 今後到来が心配される第二波、第三波の感染拡大に留意しながら、経済活動の再開を目指していきたいと思います。

 当事務所では、事務所の顧問先、取引先、名刺交換をしたみなさまに、月1回、事務所の近況や企業経営と市民生活に役立つ情報を提供するためメールでニュースを配信させていただきます。

 事務所ニュースの配信を希望されない方は、下記のアドレス宛に、配信解除のご連絡を頂きますようお願いいたします。

⇒配信解除

 日常生活で起こりうる法律問題等、皆様に役立つ情報の掲載に努めて参りますので、最後までお読みいただければ幸いです。

>>INDEX
1.  メール、電話、WEB会議システム(ZOOMなど)での、法律相談・打ち合わせを受け付けます。
2. 海外の弁護士・弁護士会の事情
3. となりの弁護士5月号(「命が守られ、再チャレンジができる社会を」)を掲載しました。

1.  メール、電話、WEB会議システム(ZOOMなど)での、法律相談・打ち合わせを受け付けます。




 事務所では、直接の面談が厳しい現在の状況下において、できる限り面談での相談を少なくし、感染拡大を防止するために、メールや電話、ZOOMなどのWEB会議システムでの相談・打ち合わせに対応しております。

 当面の間、新型コロナ感染拡大防止に関する相談については、初回の相談料は30分無料、依頼される場合の弁護士費用(着手金や手数料など)についても、分割払い等柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

 お問合せ・お申し込みは、事務所のWEBページ記載のお問合せフォームまたは、各弁護士のメールアドレスへ、直接ご連絡ください。



 原和良弁護士 hara@p-law.jp

 片岡勇弁護士 kataoka@p-law.jp

 磯部たな弁護士 isobe@p-law.jp

 寺澤春香弁護士 terasawa@p-law.jp

 中野雄高弁護士 nakano@p-law.jp

 木野本瑛利子弁護士 kinomoto@p-law.jp

 

2.  海外の弁護士・弁護士会の事情



 当事務所では、業務提携先の海外法律事務所などにお願いし、新型コロナウイルス感染拡大による各国と法律事務所の状況、今後の業務の展望についてレポートをお願いしました。


(質問内容)
1 Covid-19によるあなたの国の社会生活、経済活動の状況を教えてください。
2 あなたの事務所やあなた自身の法律家としての取り組み・現状を教えてください。 
3 アフターCovid-19を見据えて、新しい取り組みやビジネスの構想があれば教えてくだ さい。
4 日本の法律家、経営者、市民へのメッセージを発信ください。


 本日までに、インド、タイ、マレーシア・シンガポール、ポーランド、イギリス、フランスの友人たちからレポートが届きましたので、別途ホームページでご紹介します。

 国は違っても、私たちは、法律家という共通の使命と言葉があります。ロックダウンの中で、様々な困難に直面しながら、法律家としての使命を忘れずまたアフターコロナを見据えて新たな挑戦をする法律事務所・弁護士の姿が報告されており、私たちも日本の法律家、法律事務所として新しい時代のニーズにどう応えていけばよいのか、自らを問い直す機会となりました。イギリスについては、当事務所で今年2月にインターンとして学んだ立教大学の交換留学生のお二人に法律事務所へのインタビューやリサーチをしてもらいました。フランスについては、当事務所にインターンで働いているアンナ修習生(パリ弁護士会)さんにお願いしフランスの弁護士からレポートをいただきました(ご本人の希望により匿名とさせていただきます)。
 
 その他、協力いただいた法律事務所・弁護士は以下の方々です。

①ヴォズニアック・リーガル(ポーランド・ワルシャワ)
 ヴォズニアック所長弁護士
 (http://wozniaklegal.com/

②SCL・NISHIMURA(タイ・バンコク)
 山本健太弁護士(当事務所所属弁護士)
 (https://siamcitylaw.com/

③SOO法律事務所(マレーシア・クアラルンプール、シンガポール)
 ラディ・スー所長弁護士
 (http://www.soo-legal.com/
 (http://labuan.link/business_partner/soo_and_co/

④ジュリスペリタス法律事務所(インド・ニューデリー)
 アシッシュ・クマール所長弁護士
 (https://www.jurisperitus.com/home.php



 また、新型コロナ感染者328人、死者0人と早期の徹底した対策で驚異的な成果を上げたベトナム。ダナン在住で、ダナン国・私立大学で日本語教員を務め現地コンサルタント企業に勤める原和良の友人村瀬政治さんからも貴重なレポートが届きましたので、一緒にご紹介させていただきます。



全レポート掲載ページ⇒コチラ


 

3.  となりの弁護士5月号を掲載しました。



「命が守られ、再チャレンジができる社会を」

以下のURLよりご覧ください。
https://p-law.jp/news/1302/


 

*事務所では、ホームページで、法律コラム(月一回)の他、となりの弁護士(原和良)、磯部たなの漫遊記(磯部たな)など各所属弁護士のコラム・ブログを掲載しておりますので、こちらもぜひご覧ください。


弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース 2020年06月02日配信号

○発行:弁護士法人パートナーズ法律事務所 東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4F
○発行人:
弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース運営事務局
○お問い合わせ TEL:03-5911-3216 E-mail:info@p-law.jp


配信登録解除   登録情報更新

Email Marketing Powered by Mailchimp