Copy
パートナーズ通信
ブラウザで読む方はこちらから

弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース

2018年04月16日配信号

 例年より早い春の訪れで、東京では既に桜も散ってしまいました。街で見かける新入社員と思しき若者たちを目にすると、新しい年度の始まりを感じます。寒暖の差の激しい、また花粉の飛散量の多い今年の春は体調を崩す方々も少なからず見受けられます。健康には十分注意してこの季節を乗り切りたいものです。

 当事務所では、事務所の顧問先、取引先、名刺交換をしたみなさまに、月1回、事務所の近況や企業経営と市民生活に役立つ情報を提供するためメールでニュースを配信させていただきます。
 事務所ニュースの配信を希望されない方は、下記のアドレス宛に、配信解除のご連絡を頂きますようお願いいたします。

⇒配信解除

 日常生活で起こりうる法律問題等、皆様に役立つ情報の掲載に努めて参りますので、最後までお読みいただければ幸いです。

>>INDEX
1. 民法改正と私たちの事業と暮らし
2.「人 生きゆく島 沖縄と文学」(日本ペンクラブ)
3. 株式会社マテックス(松本浩志代表取締役社長)講演会のお知らせ

1.民法改正と私たちの事業と暮らし

 
命の値段が変わる?~交通事故損害賠償と民法改正
 
 昨年、民法の一部を改正する法律及び関係整備法が可決し、2017年6月2日に公布されました(施行は、2020年4月1日)。
 今回の改正での中で、私たちの生活に直接重要な影響を及ぼす改正の一つが、法定利率・遅延損害金に関する改正です。現在の民法は、民事法定利率を5%と定めています(民法第404条)が、今回の改正民法では、5%の法定利率を廃止し、変動利率を採用することになりました。すなわち、①別段の意思表示がないときは、利率は当該利息が生じた最初の時点における法定利率とする、②法定利率は3%とする、③3%の法定利率は、3年ごとに変更する、というものです(改正民法404条参照)。また、商法の法定利率の規定(商法第514条=6%)は削除廃止されました。
 これが、私たちの生活にどのような影響を、交通事故の損害賠償を例にとって、となりの弁護士4月号で解説しました。

⇒となりの弁護士4月号
http://p-law.jp/news/922/
 
⇒民法改正の概要については、法務省作成のパンフレットをご参照ください
http://www.moj.go.jp/content/001254263.pdf

 

2.「人 生きゆく島 沖縄と文学」(日本ペンクラブ)




弁護士原和良が、会員である日本ペンクラブでは、下記の日程で沖縄企画を開催します。原が実行委員会の集会責任者の一人として関わっています。ご興味のある方は、是非ご参加ください。


   日時  2018年5月20日(日)
   開場  12時  開会 13時 終演 17時(予定)
   会場  沖縄コンベンションセンター・劇場棟
   定員  1000名(先着順・定員になり次第締切)

   参加費 1200円(前売 1000円)
         
*中・高校生は学生証等提示で無料
*前売券はe+ イープラスで購入可能です。   
 [PC/携帯]  http://eplus.jp (⇒直接のチケットページはコチラ
*イープラスで申込し、ファミリーマート店頭にて現金支払で購入する場合は手数料がかかりません。ただし、イープラス会員でない方はイープラス会員登録(無料)が必要です。
*沖縄ツーリストによる東京・大阪発の本イベント入場券が付いたツアーがあります。詳しくは沖縄ツーリストのホームページで確認ください。(⇒沖縄ツーリストの当該ページはコチラ
 


<プログラム>
琉球舞踊(沖縄国際大学琉球芸能文学研究会)
開会あいさつ 吉岡 忍  日本ペンクラブ会長
来賓あいさつ 翁長 雄志 沖縄県知事
基調講演
「沖縄で考える戦争と文学」 浅田次郎 前日本ペンクラブ会長
パネルディスカッション ― 沖縄と文学 ―
 浅田 次郎・大城 貞俊・落合 恵子・金平 茂紀
 川村 湊・ドリアン 助川・又吉 栄喜・八重 洋一郎
 吉岡 忍
閉会あいさつ 山田 健太 日本ペンクラブ専務理事



主催:一般社団法人日本ペンクラブ
協力:平和の日@沖縄 現地実行委員会(名誉顧問・大城立裕 代表・又吉栄喜 事務局長・大城貞俊)
協賛:沖縄タイムス、琉球新報、かりゆしグループ、株式会社カルチャープロ、株式会社東京堂、有限会社冨山房
後援:沖縄県、沖縄県教育委員会、那覇商工会議所、沖縄中小企業家同友会、朝日新聞社那覇総局、毎日新聞社西部本社、読売新聞社西部本社、NHK沖縄放送局、沖縄テレビ放送、琉球朝日放送、琉球放送、FM沖縄、ラジオ沖縄

⇒詳細はコチラ
⇒チラシはコチラ
 
 
 

3.株式会社マテックス(松本浩志代表取締役社長)講演会のお知らせ
 

 

当事務所が、協賛企業を務める一般社団法人としまいい会社づくり推進会では、「人を大切にする会社」の研究、勉強会を行っています。 今回は、豊島区の優良企業である株式会社マテックスを訪問し、松本浩志社長のお話を伺います。


    日時       2018年6月21日 16時~
    場所       マテックス株式会社
                       (豊島区上池袋2-14-11 池袋駅東口徒歩10分)
    参加費    会員無料、非会員4,000円、学生無料
    懇親会  「養老乃瀧」池袋南口店(4,000円程度)


⇒詳細及び参加お申し込みはコチラ
 
 

 

*事務所では、ホームページで、法律コラム(月一回)の他、となりの弁護士(原和良)、磯部たなの漫遊記(磯部たな)など各所属弁護士のコラム・ブログを掲載しておりますので、こちらもぜひご覧ください。


弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース 2018年04月16日配信号

○発行:弁護士法人パートナーズ法律事務所 東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4F
○発行人:
弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース運営事務局
○お問い合わせ TEL:03-5911-3216 E-mail:info@p-law.jp


配信登録解除   登録情報更新

Email Marketing Powered by Mailchimp