Copy
パートナーズ通信
ブラウザで読む方はこちらから

弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース

2017年01月01日配信号

 当事務所では、事務所の顧問先、取引先、名刺交換をしたみなさまに、月1回、事務所の近況や企業経営と市民生活に役立つ情報を提供するためメールでニュースを配信させていただきます。
 事務所ニュースの配信を希望されない方は、下記のアドレス宛に、配信解除のご連絡を頂きますようお願いいたします。

⇒配信解除

 日常生活で起こりうる法律問題等、皆様に役立つ情報の掲載に努めて参りますので、最後までお読みいただければ幸いです。

>>INDEX
1.新年のご挨拶
2.事務所セミナーのお知らせ

1.新年のご挨拶




原 和良

 あけましておめでとうございます。みなさまには旧年中は、当事務所をお引き立ていただき、大変ありがとうございました。新たな出会いをいただいた方々にも心から感謝いたします。
 世界と日本が大きく変わろうとしている中で、私たち弁護士、法律事務所も変化を求められていることを痛感する今日この頃です。
 今年が、引き続く激動の年であることは変わりません。皆様の頼りになる事務所、弁護士としてお役に立てるよう所員一同力を合わせて業務にあたりたいと存じます。皆様によりまして、幸多き年となることを祈念し、新年のご挨拶といたします。


片岡 勇

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は,労働・会社・相続・離婚・会社関係など様々な事件に取り組んできました。特に,建築の瑕疵を争う訴訟を多く手掛け,現場で砂まみれになりながら主張・立証のために頭と体をフル回転させたことが印象に残っています。
 今年は,中小企業と市民のホームロイヤーとして,信頼できる弁護士と皆様に評価頂けるように一層の精進をしていきたいと思います。
 プライベートでは,最近,ランニングにはまっています。昨年11月にハーフマラソンに出場し,今年は2月に青梅マラソン30キロ,4月にかすみがうらマラソンで遂にフルマラソンデビューの予定です。運動神経は鈍いですが,コツコツ地道な努力を続けていけば,それなりの進歩と達成感が得られるところが自分には向いている趣味なのかなと感じています。
 それでは本年もどうぞ宜しくお願い致します。


田畑 智砂

 新年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 昨年4月に赴任地であるタイ大国バンコクから帰国し、はや8か月が経ちました。
 お陰様で日本での暮らしにもすぐに慣れ、充実した日々を過ごすことが出来ました。
 昨年度、帰国してまず力を入れさせて頂いたのは、子どもの人権をめぐる問題です。主として児童虐待事件、いじめ事件、及び少年法問題に取り組ませて頂きました。目を覆いたくなるような虐待事件やネグレクト事件の現場で、弁護士として虐待親に対峙する度に、自らも人間性を磨き、さらに学ばなければならないことを学び、微力ながら一人でも不幸な子どもを救いたいと言う決意を新たにさせて頂きました。
 本年も、日々の学びを大切にし、精進して参りたいと存じます。何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。


北 永久

 新年あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い申し上げます。
 昨年は、中小企業法務弁護士として、契約書チェックから紛争解決に至るまで数多くの案件に携わることができました。ご満足いただけた経営者様から、また別の経営者様をご紹介いただき、中小企業案件数が着実に伸びていきました。
 企業様の抱えている問題は様々ですが、共通する問題も数多く見受けられます。中小企業案件数が伸びたことにより、ある企業様の問題に対応する中で得た知識・経験を、また別の企業様の案件にも活用できるという好循環が生まれ、より適切・迅速な法務サービスの提供が実現できたものと考えております。
 これも一重に、よき経営者様に恵まれ、数多くの案件を通して私を育ててくださったためです。改めて御礼申し上げます。
 さて、私事ですが、昨年9月に次女を授かりました。2人の娘の父、イクメン弁護士として、子育て奮闘中です。
 日本の少子化問題の一端は、男性の長時間労働、子育てへの関与の低さにあると言われています。
今年は、自分の育児だけではなく、もう少し広い視点から、業務効率化による長時間労働の回避、育休中のパパママ弁護士活用等のシステム構築に乗り出そうと考えております。
 色々と考えることは尽きませんが、お力添えいただければ幸甚です。
 本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


粂井 範之

 新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
 昨年は4月よりタイ王国バンコクのサイアムシティ法律事務所に出向させていただき、とても貴重な経験を積むことができました。タイやミャンマーでの会社の設立、外国人事業ライセンスの取得、タイ国内でのコンプライアンスや労務問題、その他多くの関連法規、民事・刑事・家事事件に関する様々なご相談に、タイ人弁護士たちと協力しながら対応して参りました。
 これまでと全く違う環境での仕事や生活は大変なことも多いですが、得るものも多く、おかげさまで充実した日々を送ることができました。
 本年も、たくさんの日系企業様のタイ及び周辺諸国への進出を全力でサポートできるよう邁進する所存でございます。
 ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。


菊間 龍一

 新年,明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
 昨年は,やっと業務に慣れてはきながらも,ひとつひとつの案件ごとにポイントが異なるので,毎日が刺激的で楽しく,おそらくそれは今年も変わらないでしょう。また,まだ専門分野とまでは言えないものの,力を入れて取り組んできている消費者・労働・刑事分野については,「この件はぜひ菊間に」と任せてもらえるよう一層力を入れてまいります。
 私たちが向き合っているのは,事件や法律ではなくて目の前の人であるということを忘れずに,本年も不器用ながらも自身のprincipleを貫いていきたいと思います。
 本年も引き続き,ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 

磯部 たな

 明けましておめでとうございます。
 昨年は、たくさんの素敵な出会いに恵まれ、多くの方に支えられて貴重な経験を数多く重ねることができました。裁判員裁判 、海外クライアントの事件、会社から個人まで、初めての取り組みも少なくありませんでした。
 今年も、微力ながら、みなさまのお幸せのお手伝いができればと思っております。自らを更に律して、弁護士としての使命を誠実に果たして参りたいと思います。ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
 皆様にとって新しい年が希望と笑顔で満ち溢れた一年になりますことを心からお祈り申し上げます。


林 純子

 新年 あけましておめでとうございます
 昨年は1月から弁護士としての執務を開始し,周りの方々に日々助けられながら何とか1年を終えることができました。未熟さゆえに多くの方にたくさんのご迷惑をお掛けしてしまいましたが,皆さまの優しさと寛大さに感謝の言葉もございません。ありがとうございました。
 2017年は,米国ではいよいよ新政権が発足し,何かと変化がある年になるかもしれませんが,周囲の動きに踊らされずに,自分のできることを着実に積み重ねていけたらと思っています。
 弁護士2年目,昨年学んだことを活かしつつ,さらに一層精進してまいりますので,本年もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 末筆ながら皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

2.事務所セミナーのお知らせ


パートナーズ法律事務所では、下記のように定期的にセミナーを実施しております。
皆様の新年からの仕事に役立つような情報をご提供致しますので、是非足をお運び下さい。
 

(1)「民泊をめぐる法律問題」&民泊の現状についての報告


日時 :2017年1月24日(火) 18時30分~
     ※セミナー終了後、名刺交換会を兼ねた懇親会を事務所で行います。
場所 :弁護士法人パートナーズ法律事務所会議室
    (豊島区南大塚3-36-7 T&T ビル4階 電話 03-5911-3216)
講師 :弁護士 原 和良,弁護士 磯部 たな
        株式会社ファイブエム 代表取締役 濱園 命
対象 :民泊事業に関心のある方(それ以外の方でも参加歓迎)
参加費:顧問先のみなさま(無料)、一般参加者:2000 円 懇親会:2000 円
チラシは⇒
http://p-law.jp/manage/wp-content/uploads/2016/12/セミナーチラシ(民泊).pdf


(2)タイ・ミャンマーの現状と中小企業の進出について


日時 :2017年2月28日(火) 18時30分~
    ※セミナー終了後、名刺交換会を兼ねた懇親会を事務所で行います。
場所 :弁護士法人パートナーズ法律事務所会議室
    (豊島区南大塚3-36-7 T&T ビル4階 電話 03-5911-3216)
講師 :弁護士粂井範之(バンコク滞在中)
対象 :タイ・ミャンマーへの進出、取引に関心のある方
参加費:顧問先のみなさま(無料)、一般参加者:2000 円 懇親会:2000 円


(3)最近の労働問題のトピック(仮題)


日時 :2017年3月24日(金) 18時30分~
    ※セミナー終了後、名刺交換会を兼ねた懇親会を事務所で行います。
場所 :弁護士法人パートナーズ法律事務所会議室
    (豊島区南大塚3-36-7 T&T ビル4階 電話 03-5911-3216)
講師 :弁護士 片岡勇
対象 :経営者、労務担当者、関連士業の方
参加費:顧問先のみなさま(無料)、一般参加者:2000 円 懇親会:2000 円
※年始の業務開始は、2017年1月10日からとなります。

*事務所では、ホームページで、法律コラム(月一回)の他、となりの弁護士(原和良)、磯部たなの漫遊記(磯部たな)、とある弁護士の独り言(菊間龍一)など各所属弁護士のコラム・ブログを掲載しておりますので、こちらもぜひご覧ください。


弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース 2017年01月01日配信号

○発行:弁護士法人パートナーズ法律事務所 東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4F
○発行人:
弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース運営事務局
○お問い合わせ TEL:03-5911-3216 E-mail:info@p-law.jp


配信登録解除   登録情報更新

Email Marketing Powered by Mailchimp