Copy
パートナーズ通信
ブラウザで読む方はこちらから

弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース

2016年11月30日配信号

 当事務所では、事務所の顧問先、取引先、名刺交換をしたみなさまに、月1回、事務所の近況や企業経営と市民生活に役立つ情報を提供するためメールでニュースを配信させていただきます。
 事務所ニュースの配信を希望されない方は、下記のアドレス宛に、配信解除のご連絡を頂きますようお願いいたします。

⇒配信解除

 日常生活で起こりうる法律問題等、皆様に役立つ情報の掲載に努めて参りますので、最後までお読みいただければ幸いです。

>>INDEX
1.事務所セミナー「民泊をめぐる法律問題」
2.タイ進出セミナー「プミポン国王ご崩御後のタイ経済と日本企業」
3.株式会社エクセルエイド社と提携したI型糖尿病の子どもたちのための法律相談ダイヤル(第2回)
4.フェアトレード・カカオ in フィリピン
5.12月14日(水)開催!ミューズの相談会忘年会2016へのお誘い
6.顧問契約について

1.事務所セミナー「民泊をめぐる法律問題」


政府の推進するインバウンド事業(観光客など外国人の来日を推進する政策)の推進もあり、来日外国人数はこの数年飛躍的に伸び、今後東京オリンピックを2020年に控えこの傾向は一層強まります。政府は、現在民泊新法を制定し、民泊の規制緩和を進めようとしています。

他方、現行法上は、旅館業法や賃貸借契約上の制限、分譲マンションにおける区分所有法の規制などとの関係で制約があり、ただ儲かるという視点だけで違法な民泊事業に参入すると大きなトラブルに巻き込まれかねません(となりの弁護士10月号参照 http://p-law.jp/news/739/ )。

本セミナーでは、現状の法的問題点を整理し、今後の民泊新法を見据えた対応について一緒に考えてみたいと思います。

日時:2017年1月24日(火) 18時30分~
場所:パートナーズ法律事務所 会議室
講師:原和良弁護士,磯部たな弁護士
対象:民泊事業に関心のある方(それ以外の方でも参加歓迎)
参加費:顧問先のみなさま(無料)、一般参加者 2000円
懇親会:2000円
*セミナー終了後、名刺交換会を兼ねた懇親会を事務所で行います。

2.タイ進出セミナー「プミポン国王ご崩御後のタイ経済と日本企業」


10月13日、タイのプミポン国王が崩御されました。今後のタイ経済と日本企業にどのような影響があるのでしょうか。
バンコクから一時帰国する粂井範之弁護士がタイ経済の現状と今後についてお話しします。

日時:2017年2月28日(火) 18時30分~
場所:パートナーズ法律事務所
講師:粂井範之弁護士
参加費:顧問先のみなさま(無料)、一般参加者2000円
懇親会:2000円
*セミナー終了後、名刺交換会を兼ねた懇親会を事務所で行います。

3.株式会社エクセルエイド社と提携したI型糖尿病の子どもたちのための法律相談ダイヤル(第2回)



当事務所では、エクセルエイド少額短期保険株式会社と協力して、I型糖尿病患者の子どもたちのために、法律相談ダイヤルを開設することになりました。

12月は、第2回目として12月22日の午後2時から4時に当事務所の弁護士が相談に応じます。
詳細につきましては、エクセルエイド少額短期保険株式会社のホームページをご参照ください。

4.フェアトレード・カカオ in フィリピン

 

当事務所では、フィリピンでのフェアトレード・カカオ事業を支援するため、12月16日18時~、フェアトレード事業の第一人者である株式会社立花商店取締役生田渉氏をお呼びして、セミナーを開催します。

是非ご参加ください。

チラシはこちら

5. 12月14日(水)開催!ミューズの相談会忘年会2016へのお誘い



「相談したいことはあるけど、士業主催の相談会に参加するのは敷居が高い。。。」
そう考えている悩める女性の皆様。まずは相談することになるかもしれない、その相手を見に来ませんか ?

豊島区とタイアップして、2か月に1回、女性士業がみなさまのご相談にのる「ミューズの相談会」も2年目に突入しました。
これまで、国家資格をもった女性士業たちが、女性ならではの観点から皆様のご相談にのってまいりました。

会を重ねるごとに、ご相談にいらっしゃる方も増え、『悩める女性たちが困った時に気軽に相談できる場所を提供する、
という形で社会に貢献したい!』という私たちの思いが少しずつ届いているように感じ、うれしく思っております。

このたび、ミューズの相談会を運営する中でお世話になったみなさまをお迎えして、忘年会を開催することになりました。

折角関係者が集まるこの機会。この相談会の魅力の一端を感じて頂く為に、
「これまでミューズの相談会に参加したことはないけれども、関心はある」という皆様に対しても、広く参加を募集致します。

ぜひ、この機会にご参加頂き、「士業とは思えないほど気軽に相談できる!」と評されるミューズの相談会チームの魅力を感じて頂ければ幸いです。

日時 :12月14日(水)17時~19時半頃まで
場所 :イルキャンティ・エスト http://www.chianti.co.jp/ikebukuro-est/index.php
参加費:5000円

※限定30名!申込みはお早めに。

ご興味のある方は、12月9日までにミューズの相談会事務局(担当:磯部、isobe@p-law.jp)までご連絡ください。皆様のご参加、お待ちしております。 

申し込みチラシはこちら

6. 顧問契約について


今月号の「となりの弁護士」(原和良)では、顧問契約に関するコラムを掲載しました。ご一読いただければ幸いです。今月号の「となりの弁護士」(原和良)では、顧問契約に関するコラムを掲載しました。ご一読いただければ幸いです。
http://p-law.jp/news/734/

*事務所では、ホームページで、法律コラム(月一回)の他、となりの弁護士(原和良)、磯部たなの漫遊記(磯部たな)、とある弁護士の独り言(菊間龍一)など各所属弁護士のコラム・ブログを掲載しておりますので、こちらもぜひご覧ください。


弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース 2016年11月30日配信号

○発行:弁護士法人パートナーズ法律事務所 東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4F
○発行人:
弁護士法人パートナーズ法律事務所ニュース運営事務局
○お問い合わせ TEL:03-5911-3216 E-mail:info@p-law.jp


配信登録解除   登録情報更新

Email Marketing Powered by Mailchimp