Copy
このメールが正しく表示されない場合はこちらへ

  
Aug.17 - Sep.7, 2019



2019OMF プレスリリース No.9
2019年8月5日(月) 
オペラ チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」
特別出前コンサート&バックステージツアー開催決定!
 今年の要注目公演の一つ、オペラ チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」を盛り上げる2つのイベント開催が決定しました! 
 1つめは、松本市美術館で開催される入場無料の特別出前コンサート。「エフゲニー・オネーギン」から抜粋した曲目を演奏し、そのストーリーもわかりやすく説明します。
 2つめは、通常はなかなか見ることができないオペラの舞台裏を特別にご覧いただける、バックステージツアー。3回ある公演のうち、22日(木)の終演後(18時30分ごろを予定)に開催します。当日ご来場いただいたお客様の中から希望者(定員以上のお申込みを頂いた場合は抽選)の方々を、公演終了後の舞台裏へご案内いたします。
 【特別出前コンサート 《Art meets Music》オペラ チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」セレクション】

8月11日(日)18時30分開演(約1時間を予定)
松本市美術館 ロビーホール (美術館閉館後の開催となります)

 
<出演>
大西宇宙(エフゲニー・オネーギン)
エカテリーナ・サニコヴァ(タチヤーナ)
エフゲニー・アクフメドフ(レンスキー)
キャロリン・スプロウル(オリガ)
ジョシュア・ブルー(トリケ)
デイヴィッド・ソアー(グレーミン公爵)

ピアノ:小林万里子
解説:根本卓也

※出演者は変更となる可能性があります。

<曲目>
オペラ「エフゲニー・オネーギン」よりアリア、二重唱ほか

<参加方法>
〇入場無料
〇当日朝9時30分より、松本市美術館講座室前にて入場整理券を配布。なくなり次第終了。定員80名。
〇開場 18時 美術館 中庭側入り口よりご入場頂きます。
【オペラ チャイコフスキー「エフゲニー・オネーギン」バックステージツアー詳細】

8月22日(木)15時公演 終演後
※20日、24日の公演については、バックステージツアーは予定しておりません。
 
<ツアー詳細>
◯ご参加は、当日の公演チケットをお持ちの方のみとさせていただきます。
◯定員は50名様です。当日会場に設置する参加申込書にてお申込みください。
 ご希望数が定員を上回った場合、抽選といたします。
原則として開場から開演までのお時間にご応募を承り、休憩時に当選されたお客様を発表いたします。
◯所要時間約30分程度です。
◯都合により、舞台には上がらず、客席にてご説明させていただく場合があります。
 また、止むを得ない事情により中止させていただく場合があります。何卒ご了承ください。
合同演奏会 ケンショウ・ワタナベが指揮
 8月25日(日)11時から予定している、セイジ・オザワ 松本フェスティバル恒例のオープンイベント合同演奏会国宝松本城 本丸庭園で行われる演奏会の指揮を、去年のOMFで鮮烈な日本デビューを飾ったケンショウ・ワタナベが務めることとなりました。
 松本市内から34の学校・団体 約1400名が参加予定の演奏会では、長野県県歌「信濃の国」と、「星条旗よ永遠なれ」の2曲が演奏される予定。毎年、大勢の参加者・見物客にお集まりいただく合同演奏会を、今年もぜひお楽しみに。

ケンショウ・ワタナベ
 2016/17シーズンよりフィラデルフィア管弦楽団アシスタント・コンダクター。2019年、米国ショルティ財団キャリア支援賞を受賞。2018年のOMF「オーケストラ コンサートCプログラム“OMF Gig”」でSKOを指揮(※日本デビュー)。バーンスタインの「キャンディード」「オン・ザ・タウン」をエネルギッシュに振り切った。
 デトロイト響、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管、BBC ウェールズ・ナショナル管へのデビューを 果たしており、2019/20年シーズンはさらに、ロンドン・フィル、トゥールーズ・キャピトル国立管、東京フィルにもデビューする。
2013~15年、ヤニック・ネゼ=セガンのもとでカーティス音楽院指揮科フェローを務める。2017年4月、体調不良のネゼ=セガンに代わり、フィラデルフィア管弦楽団定期演奏会にて、ピアニストのダニール・トリフォノフとの共演によりデビューを果たす。急な代役にもかかわらず、高評を博し、一躍世界的な注目を集めた。
 イェール大学音楽院ではヴァイオリンを学び修士号を取得。2012~16年、フィラデルフィア管弦楽団にてヴァイオリンのエキストラ奏者を務めた。若手音楽家の育成への関心も強く、2007年より「グリーンウッド・ミュージックキャンプ」にスタッフとして参加、現在は指揮者として携わり尽力している。
 1987年、日本人の両親のもと横浜で生まれ、5歳の時、父親の仕事の関係で渡米。その後はアメリカを生活拠点とする。カーティス音楽院卒業。指揮の指導者として名高いオットー=ヴェルナー・ミュラーに師事した。音楽の分野の他にも、イェール大学で分子・細胞・発生生物学の学位を取得している。
 

2019OMF チケット絶賛発売中!
キッセイ文化ホールでも発売中!
チケット好評発売中!

プレイガイド発売:チケットぴあ、e+、ローソンチケット

窓口発売:
【キッセイ文化ホール】 発売時間 8:30~17:00
オーケストラ コンサートAプログラム S席22,000円
オーケストラ コンサートBプログラム S席18,000円

※S席のみのお取り扱いとなります。
※ホール窓口及び電話予約での販売。お問い合わせ:電話 0263-34-7100


【まつもと市民芸術館チケットセンター】
オペラ チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」
オーケストラ コンサート “ピーターと狼” 

【ハーモニーホール】
ふれあいコンサート3公演
OMF室内楽勉強会~リートデュオ~発表会 

詳細はOMF公式ウェブサイトまで!
https://www.ozawa-festival.com
主催: 公益財団法人サイトウ・キネン財団/セイジ・オザワ 松本フェスティバル実行委員会
お問い合わせ
セイジ・オザワ 松本フェスティバル実行委員会
〒390-0874 長野県松本市大手3-8-13
TEL(事務局): 0263-39-0001
      (広報):  080-3512-8936 (担当:関 歩美)
Email: pr@ozawa-festival.com
Website
Website
Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
このプレスリリースは、今までOMFの取材をして頂いた方や事務局がお名刺を頂いた方に配信されています。
配信停止ご希望の方は、こちらまでご連絡ください。
掲載記事の無断転用、転載はお断りいたします。

 






This email was sent to <<Email Address>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
OMF · 5-8-17 3F · Seijo · Setagaya-ku, Tokyo 157-0066 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp