Copy
このメールが正しく表示されない場合はこちらへ
2020 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト XVIII 
プレスリリース No.5

2020年1月25日(土)
佐藤研一郎 ローム株式会社名誉会長のご訃報を受けて
 小澤征爾音楽塾の創立に多大なご協力を賜り、20年の長きにわたり継続的なご支援をして下さったローム株式会社名誉会長 佐藤研一郎氏ご訃報を受け、小澤征爾音楽塾塾長、および小澤征爾音楽塾より追悼コメントを発表させていただきました。
 本日、1月25日(土)に発表したコメントは、下記のリンク、および小澤征爾音楽塾公式ウェブサイトでご覧いただけます。

 佐藤研一郎氏のご冥福を、心よりお祈りいたします。

 佐藤研一郎氏ご訃報を受けて
小澤征爾音楽塾について
 小澤征爾音楽塾は、ローム株式会社の佐藤研一郎社長(当時・現名誉会長)と小澤征爾がオペラを通じて若い音楽家を育成することを目的に、2000年に立ち上げた教育プロジェクト。恩師カラヤンの教えである「交響曲とオペラは車の両輪のようなもの」を持論とする小澤が「教えること」に生涯を捧げたもう一人の恩師 齋藤秀雄のスピリットを受け継ぎ、若い音楽家たちとともに学ぶ場として開催しています。
 毎年、国内外でのオーディションで選ばれたアジア諸国(日本、中国、台湾、韓国)の若い音楽家たちでオーケストラを結成し、小澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラメンバーをはじめとする演奏家のもとで指導を受け、分奏や歌手とのリハーサルを重ねながら、世界の歌劇場で活躍するオペラ歌手や演出家と共に高水準のオペラ「小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト」を創り上げます。小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトはこれまでに17回開催され、モーツアルト:歌劇「フィガロの結婚」をはじめ、11のオペラ作品とマーラー: 交響曲 第2番「復活」を上演しています。
 半導体メーカーのローム株式会社(本社:京都市)及び公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーションは、2000年の設立以来、継続的に本プロジェクトを支援しています。小澤征爾音楽塾は、2016年1月にリニュアルオープンしたロームシアター京都を制作拠点とし、京都をはじめ全国で公演を開催しています。さらに、2015年以来、京都の小学生を対象とする「子どものためのオペラ」公演(無料)を実施しています。
お問い合わせ
㈱ヴェローザ・ジャパン/小澤征爾音楽塾(広報担当:関 歩美)
〒157-0066 東京都世田谷区成城5-8-17 フォーレスト成城3F
電話:03-6411-5445 Eメール: pr@verozajapan.com
Website Website
Facebook Facebook
Twitter Twitter
Instagram Instagram
このプレスリリースは、今まで小澤征爾音楽塾やセイジ・オザワ 松本フェスティバルを取材して頂いた方や事務局がお名刺を頂いた方に配信されています。
配信停止ご希望の方は、こちらまでご連絡ください。
掲載記事の無断転用、転載はお断りいたします。

 






This email was sent to <<Email Address>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
OMF · 5-8-17 3F · Seijo · Setagaya, Tokyo 157-0066 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp